« February 2013 | Main | April 2013 »

March 2013

March 30, 2013

MACKINTOSH(BANTON)

マッキントッシュのゴム引きコート。BEAMSで購入して、かれこれ使い始めて早8年。

コート内側の袖ぐり周辺テープが剥がれてきたのと、汚れが目立ってきたのでクリーニングに出すことにしました。購入時はクリーニングは出来ないものと思ってあきらめていましたけど、今は取り扱ってくれる業者がいくつかあるのですねheart04

いろんなブログやサイトで仕上がりの状態やリペア内容を確認しました。業者の料金表を見ても、実際いくらぐらい料金がかかって、どのくらいの期間を要するのか・・不安でしたsweat02
そんな時、頼りになったのが個人で書かれているブログです。正直な意見や情報がシェアされていて、消費者目線でみた知りたい情報が入手できたのは、とても有り難かったです(v^ー゜)!!

今回依頼した業者は、Lavarex(ラヴァレックス)さん。
コートの汚れや修復状態にもよりますが、リペアを含めてだいたい2、3万かかるものなんだということは事前に分かっていましたが、届いた見積書を見たときは驚きました∑(゚∇゚|||)

クリーニング+シミ抜き6箇所+リペア(テープ交換6箇所+テープ接着8箇所)+防水加工+送料で、約45,000円sweat01sweat01
最初はおススメの見積が届くようで、その内容で問題がなければ見積書に同意して作業が開始されます。1回目の見積内容で、ちょっと・・・というのであれば、気になる部分だけをピックアップして再見積もしてくれるようです。

私の場合、8年間愛用してきて今回初めてのクリーニングとリペアでした。そのことを考えると出来る範囲のお手入れをしてあげたいと思いまして、最初の見積額でお願いすることにしました。金額だけ聞くと高く感じますが、ランニングコストに置き換えれば年間5,000円ちょっとなので妥当な額とも思えます。

Bill

依頼手順は、
①サイトから依頼書をダウンロードして記入し、その依頼書とコートを一緒に業者へ発送。
②業者へ依頼物が到着したら、コートが届いたとメールで連絡があります。
③(時期的なものもあると思うのですが)翌日、エクセルの見積書がメールで届きました。
④③の見積内容で問題がなければ、承諾して署名しメール返信すれば作業開始。この段階で、リペア内容の相談等があれば再見積してもらえます。また、この段階で依頼を断る場合は、送料自己負担で依頼物を返送していただくことも可能です。
⑤クリーニング・リペアをお願いした場合、処理が終了したらメールで連絡があり、発送希望日・支払方法等の確認があります。支払いは代引きが基本で、現金払いかカード払いかによって宅配業者を選ぶ形です。
⑥コート受け取り+支払い

私の場合、
3/2コート発送⇒3/4コート到着連絡⇒3/5見積届く⇒3/6再見積届く、承諾・依頼⇒3/7作業開始⇒3/26仕上がり連絡→3/30コート受け取り で実質4週間ほどで終了しましたshine

クリーニング後のコートは全体的にきれいにはなっていましたが、おおおーsign03という感動までには至らず。気になっていた袖の部分(腕から袖口まで)が、予想とは違ったからかもしれません。
汚れが落ちた分、少し色が薄くなった感はありました。しかし、これがマッキントッシュゴム引きの味の出方というか良さらしいです。また、代金のほとんどはテープ補修が占めていたので、さすがにコート内側はテープが新しくきれいになっていました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

トータル的に考えると、ちょっとお高いかもしれません。他の業者の出来がわからないので比較はできないけれど、よく検討されて依頼されることをおススメしますhappy01

March 29, 2013

Sarabeth's Kitchen③

カナダ時代の友人とランチの約束。場所は、昨年11月にオープンしたサラベス新宿店heart04
彼女が整理券をとっていてくれたので、着いてすぐに食べることが出来ましたヽ(´▽`)/
逆にちょっと待たせてしまいましたけど。。。ごめんねsweat01

白金高輪

実はサラベスに行く前、羽田に降り立って私が真っ先に向かった場所は”白金高輪”。目的地はもちろん、MARUICHI BAGELです。いつもマルイチの近所に住んでいる友人にお願いして送ってもらっているので、今回は自分で行って買ってきましたshine
約1ヵ月分のベーグルは、Heavy Heavy HEAVYーsweat02
夕方、新宿の郵便局からチルド便で家に送りました~

さて、サラベスの話題に戻しますね(;´▽`A``
新宿店は、お料理も店舗もきちっと感があって、日本人の繊細さが伺えたお店でしたclover
個人的には、やっぱりアットホーム感がただようサラベスNYが好きかも☆
いつも行くお店は、アムステルダム通りにあるアッパーウエスト店
週末は地元の方が多くって、早く行っても並ばないと入れないですけどね( ´艸`)ウフフ

Smoked Salmon Eggs Benedict

Smoked Salmon Eggs Benedict

2人でフラッフィーフレンチトーストとスモークサーモンエッグベネディクトをシェアしましたdelicious
食べている時はまだまだ食べれそうな感じだったけど、夕方すぎてもお腹は膨らんだままでした。夜は代官山で、別の友人たちとイタリアンだったんだけど、あまり食べれませんでした~(ノω・、)

エッグベネディクトって、食べたくても国内ではなかなか見つけるのが難しいし、見かけたとしても、エッグベネディクトの味が楽しめるかどうかわかんないですよね。。((・(ェ)・;))
本場が美味しいけど、新宿店で久しぶりにエッグベネディクトが楽しめてうれしかったですheart02

Fat and Fluffy French Toast

March 23, 2013

2013☆ヒヤシンスⅦ

忙しくてパタパタしていたら、あっという間に桜の季節になってしまいましたね~w(゚o゚)w
現在、我が家のヒヤシンスは鉢植えはそのままの状態で花が咲いてくれています。水栽培はベースから球根を外して干している状態です→根っこが枯れて外れるのを待っていますheart04

さて、備忘録としてのヒヤシンス成長記の続きです(*゚▽゚)ノ
油断した瞬間、みごとにユニークな形になってしまった寝室のヒヤシンス。バレリーナが白鳥の湖を踊っているかのように美しいフォルム。ポテトのマグネットでしっかりと支えられていますwink

(3月10日)
2013☆ヒヤシンス

2013☆ヒヤシンス

とてもユニークな形だけれど、お花はぎっしりと咲いていて重いです。トウモロコシみたいsmile
この後は根元から茎を切って、切り花として楽しみました。

2013☆ヒヤシンス

鉢植えヒヤシンスもようやく花が咲きはじめましたbudbudbud
しかし、こちらもユニークな形になってしまいました。鉢植えでもなっちゃうのー∑(゚∇゚|||)
もちろん、この後は切り花として室内で楽しみました☆
今までのヒヤシンスの成長日記は、カテゴリーのHyacinthをご覧くださいnote

(3月10日)
2013☆ヒヤシンス

(3月14日)
2013☆ヒヤシンス

March 04, 2013

2013☆ヒヤシンスⅥ

トップホワイトへの花の想いが伝わったのか。。花がちらほら咲いてきましたheart04
怖い蕾の姿からの脱出です~~ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
ベッドの横に置いているので、お布団から出るとヒヤシンスの花の香りがします。普段から目覚めはいい方ですが、さらに気持ちよく目覚めていますshine

(2月28日)
トップホワイト

トップホワイト

リビングに置いているカーネギー。こちらは2つ目のお花が出てきましたclover
1つ目のお花の茎で窮屈そうにしていたので、茎を切ってあげると、どんどん伸びてきて、シンプルだけど花が咲きはじめました( ^ω^ )

(3月2日)
カーネギー

カーネギー

このくらいのボリュームも、お花が可愛くてすきですheart01
これだと茎が倒れる心配はないので、マックのマグネットも外してあげました。
カーネギーはリビングに置いてあるため、常に目が届く範囲内だから、いつも注意を払うことができていましたけど、寝室のトップホワイトは、花が咲いた~!と喜んで油断していたすきにやられてしまいました(;´д`)トホホ…

帰宅して着替えるために寝室に入った瞬間、目を疑いましたsign02
去年と同じ姿のヒヤシンス。まさかまさかのショックのパーです。_| ̄|○

(3月2日)
トップホワイト

トップホワイト

あわててマックのクリップで球根を固定させましたが、茎はもう固まってしまっていて、うんともすんとも動きません。下手したら、恐らくポキッと茎の途中から折れちゃいそうですsweat02
パッケージと実物の姿を比べてみました。フォームが違うーーヾ(*゚A`)ノsweat01

だけど、花をじっくりと見てみると1つ1つがしっかりと咲いているので、”まっ、いいっか~”と思ってしまいます。それぐらい、和ませてくれているもんね。ありがとう(*^ω^*)ノ彡

(3月3日)
トップホワイト

« February 2013 | Main | April 2013 »

Blog parts

  • にほんブログ村へ
無料ブログはココログ