« January 2009 | Main | March 2009 »

February 2009

February 28, 2009

スコーン

      Photo

2最近スコーンにハマッてますnote
自分で焼けばいいのですが、家のオーブンレンジどうやって使えばいいのかわかんないsweat02

これは桜坂にある『LE PAIN Rustaud(ラ・パレット2F)』のスコーンです。

神戸が本店の『ビゴの店』で修行をされた方がオーナーらしく、高級スーパーに入っていますが、場所柄ちょっと隠れ家的なお店です。バゲットが有名のようですが、まだこちらのバゲットは試した事ないから、次回購入してみようと思ってます。
大きいパンはフランスあんパンですdelicious

今日は天神に新しいお店がOPENしたので、ちょっと覗きに行ってきますshoe

February 25, 2009

BOTTNAワンプレート

Bottna2

Bottna1Bottnaプレート26を利用して、ワンプレート朝食。我家は食洗機がないので、(当たり前ですが)手で一つ一つ食器を洗っています。

面倒くさがり屋の私にとって、ワンプレートは1枚食器を洗うだけで済むので、楽ちんで好きcoldsweats01

maalaisruusu(田舎の薔薇)の残り布で作った、ティータオルをプレイスマットとして代用。
すると、お天気が悪くても、気分が明るくなって楽しい朝食タイムへ。

おっと寛ぎ過ぎて、遅刻しないようにしなくっちゃsweat01

行ってきま~すdashdashdash

February 21, 2009

ティートレイ

Heidi Langeデザインの、リンゴベリーのティートレイ。

2 Photo

いくつかトレイは持っていますが、ちょっとしたお茶する1人トレイは持っていなかったので、この子を連れて帰ってきました。マリメッコの雪いちごにもちょっと似た感じが漂う、リンゴベリー柄です。

トレイ裏のロゴも可愛くって、一目で気に入っちゃいましたheart04
今年のHoliday Seasonに活躍してくれそうヽ(´▽`)/

グリーン(植物柄)なので、見ていて癒されます。。。
今日のおやつは、先週バレンタインでいただいた
カカオロマンスのトリュフを添えてhappy01

February 15, 2009

Rose DiaryⅠ

昨年のChristmasに我が家に届いた薔薇の苗

初心者なので、成長日記として綴っていこうと思います。タイトルはズバリ「Rose Diary」。カテゴリーを別に設けようかと思いましたが、そこまで本格的ではないのでそのままPlantsでまとめて進んでいきたいと思います。

Rose

左から「シャリファアスマ」、「クィーンオブスウェーデン」です。

シャリファアスマは届いてすぐ芽が出そうな感じで茎にポコポコ部分があったので、クィーンオブスウェーデンと比べると葉の成長が早いです。鉢への植替えは来月末ぐらいを予定しています

超ド素人なので、ラベルを剥がしていいのかわからずsweat01
届いたままの状態で朝陽のあたる場所へ置いています。 そろそろ鉢を選ばないといけないですねnote

もし、薔薇を育てていらっしゃる方がいらっしゃれば、今後色々アドバイスを頂けると非常に有難いと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

February 14, 2009

ティコーゼ

Brunch1

Brunch最近バタバタした日が続いていて、やっとゆっくり出来る時間が取れました。
今週は長く感じた1週間だったなsweat01

だから今日はの~んびりブランチ♪
スコーン、チーズ、チョコレート、ヨーグルト、コナコーヒー。

先月かな・・・コンランショップでコットン100%のティコーゼ(ポットカバー)を見つけましたshine

ストライプ柄で他にも別色の種類はありましたけど、このピンク×ホワイトは私の帽子にそっくりだったので、つい連れて帰りました。

友人達にこのティコーゼを見せたところ、
「rocoの帽子みたいじゃんsign01」と。私も「だよねsign02

私も自分にピッタリじゃんと思って、連れて帰ってきちゃったよ」と言いながら皆で大笑いしました。ワッハッハm9(^Д^)プギャー

  ★゜・。。・゜Happy Valentine's Day。゜・。。・゜☆゜・。。・゜

February 11, 2009

LOKKI

先週、大分で有名な「とり天」を食べに行って来ました。あのお店、4年ぶりsign02
久しぶりに行った店内は、昔訪れた時と比べるとかなり照明が明るくなっていて、別のお店かと思いましたcoldsweats01

初めて訪れた時は、2F貸切でとてもムーディーな雰囲気だったんですよ。確か15名ほどで食事をしたのですが、記憶としては「殆どみんなの顔も料理も見えなかったsweat01」「とり天って美味しいheart04」って事ぐらい。笑
でも、やっぱ「とり天」美味しかったな~。お塩を軽くつけて食べると絶品。今回は1F奥の半個室でして、初めてお会いしたお偉いさんにご馳走になりました。ご馳走様でしたdelicious
Nさん&お二方、楽しい時間をどうもありがとうございましたo(_ _)oペコッ

では、本題へ。他店より取寄せていただいたMAIJA ISOLAデザインの「LOKKI」。
このお色も廃盤になったそうで残念。。。

Lokki

今はグリーン、ブルー、ブラックのみが販売されてあるのかな。グリーンを探していた時、偶然にもヴィンテージLOKKIを見かけましたflair でも、その時はグリーンonlyだったので、そこまで気に留めていなかったけど、今思えばあれも素敵だったな~。

Lokki2 Lokki3

過去記事をご覧になられていた方は、既にお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、我が家のリビングカーテンは氷柱ライト設置時に外してしまいまして、それからはレースカーテンのみだったんですsweat02
いくら間接照明だと言っても、夜はお部屋の中(=リビング)丸見え状態。。。(ノ∀`)
漸く、気兼ねなくsign02行動できます(*v.v)。

Lokki

匠曰く、
「今回は柄合わせが大変だったわ。一応、上下のグリーンを基準に合わせておいたから」。
2枚の波模様をうまく合わせるには、単純な寸法生地だけでは足りない事は判っていましたので今回550cm準備。しかし、難しい作業である事も理解していました。単純なカーテン作りだけではすまないと。。。そんなリクエストにも応えてくれて、どうもありがとうheart04

「LOKKI」はシンプルですが大柄なので、テーブルクロス・タペストリー・カーテン等では柄の威力がより発揮されるなぁと、出来上がりを見ながらつくづく見惚れてしまいました( ´艸`)!

February 08, 2009

友人宅訪問

Friendshouse今年のお年賀を頂いて引越しした事を知った私。

「何でこんな田舎に・・・」と思いつつ、新居へ遊びに行ってきました。前回会ったのは、下のお子さんがお腹に居た時だったから、ちょうど3年ぶりぐらいsign02

行ってびっくり(゚ロ゚屮)屮マンションかと思いきやhouseを建てていましたsign03 田舎だと思っていましたが、辺りはオサレなお家がたくさん。
駅からも徒歩8分ぐらいなので場所も便利。

午後からお邪魔したのですが、あまりにも居心地が良すぎて夕食までご馳走になっちゃいました。(;´▽`A``

ご主人が単身赴任で友人も大変そうでしたが、とっても賑やかな家族。

houseに着いた途端、子供達はそれぞれ自分の部屋を私に紹介してくれました。
その後、何体並んでいるのかわかんないミッフィーを発見。

Nちゃん(7才)が1つ1つ並べたそうです。
あと、Sくん(3才)は自分のお気に入りの絵を見せてくれて、これを写メに撮ってとリクエスト。笑

Friendshouse2 Friendshouse8 Friendshouse6

Friendshouse1 Friendshouse3 Friendshouse10

Friendshouse9その後、子供達が大人しくDVDを見ている間に友人と束の間のおしゃべりタイム。

blogを書いているから、今日の事を記事に綴っていいか友人に確認し、2人でPCを触っているとSくん登場。

そばで見ていて覚えたらしく、マウスを器用に動かしながらPCのお気に入りからディズニーゲーム画面を表示しています。

親はPCの扱い方は全く教えていないそう。←見て下さい!この真剣な表情sweat02
彼はまだ3才なので、勿論字も読めませんsign03
タブルクリックも出来るんですよ~。
ただただびっくり。未来のSEもしくはPGです。

Nちゃんからはずっと「今日一緒にお風呂入ろうね」と言われ、最後には「泊まっていって」と言われちゃいましたsweat01 「子供好きなんだね」と言われる事が多々あります。「う~ん、嫌いでもないし、特別に好きでもないし・・・普通じゃないかな」と答えてます。

子供だからと言って大人目線で話すのではなく、子供の目線というか1人の人間として接していくよう心掛けています。それが上手く伝わっているかどうかは定かではありませんが、子供も躊躇せずに初対面でも接してきてくれてるんじゃないのかな・・・と自分では思っているんですけどね。

Friendshouse7例えば、機内や公共の場で子供が騒いでいると「静かにしなさい!」という親御さんの言葉をよく耳にします。

しかし、海外では無闇に子供を叱り付けるのではなく、きちんと理由を述べて注意している光景を目にします。

子供が電車やバスの中で興奮して騒いでいたりすると、その親は「そんなに大きい声でお話していると周りの人はどう思うかな?誰か君みたいに大声で話している人は他にいるのかな?」という具合で叱るというよりは、子供に問いかけるという感じです。

すると、子供は自分なりに考え、騒ぐのをやめます。

その辺りが、文化の違いというか子育ての違いなのかな~なんて海外に行く度、考えさせられる場面ですね。

ここ数年、日本での色んな事件を耳にする度、その人がどんな幼少時代を過ごしてきたかによって、大人になった時に大きく人生が変わってくると思うようになりました。
それだけ、幼少期って大切な時期なんだと思います。ちょっと話しがそれてしまいましたね。

夕食後、2人で交代にPCで遊んでいました。
友人宅訪問でもう1つ感動したのは、食事時はTVをつけず、会話を楽しみながらみんなで食事してる事。当たり前のようですが、普段TVを見ながら食事をしている私にとって、とても新鮮で貴重な時間でした。

今日はステキな時間をどうもありがとうheart04

February 05, 2009

H55を使って①

ariさんの真似っこで、artek「H55」テキスタイルでプレイスマット作成。

H55

H55_2今まで単純にテーブルクロスとして利用していましたが、タイミングよく生地の追加が出来ましたので、色々使えるものに変化していく予定です(*^-^)

こげ茶orグレー(?)でプリントされてある”H”柄は、シンプル且つ素朴な印象が漂うナチュラル系。
我が家のファブリック達と比べると、ちょっと地味sign02に感じますΣ(;・∀・)

テーブルクロスとして利用している時は、特に目立たず基礎となるベースカラー的存在として、周囲とも自然と馴染んでくれる、とてもとても謙虚なファブリックなんですよ。

今後はこの素朴さを上手く活用して、大物を作ります。
お楽しみに~shine

February 01, 2009

ペーパーナプキン

Origo2

OrigoアラビアのOrigo。食器にはあまり興味がなかったのですが、このペーパーナプキンは使えると思い、昨年仲間入りしてました。

カラーはベージュをチョイス。
ブラウンとグリーンが入っていたので、我が家の食器達にも合うかなと。

先々週からずっと寒い日が続いてまして、マンションのEVで住人の方とお会いしても「寒いですね」という話題ばかり(*≧m≦*)

今住んでいるマンションの住人の方々は、同じフロアでなくてもお会いすれば、子供からお年寄りの方まで皆さんきちんと挨拶を交わされるので、とっても気持ちがいいんです。

ある日の朝食。
お野菜たっぷりのシチューで、心も体もほっくほくに温まりましたsmile
ジャガイモの代わりに残っていた里芋を入れてみましたが、これはこれで美味しかったdelicious

 JanFeb  Temperature

さて、今日からいよいよ2月。今年入って初めてカレンダーをめくりました。

ベッドの正面に飾ってあるNY風景のカレンダー。
「自由の女神」から「エンパイアステートビル」に変身しました。この週末は、お天気も回復してきたので、午前中は全室窓全開。

こちらはそこまで乾燥していないので、最近はチムニーⅢの出番が殆どないです。
加湿器なしでも60~70%湿度はあります。

« January 2009 | Main | March 2009 »

Blog parts

  • にほんブログ村へ
無料ブログはココログ